こんな時、調査士の出番です!

境界を確認したいとき
資料及び現地を調査し、隣地所有者等と立会して確認します。(調査・測量)
分筆したいとき
相続・贈与・または売買などのために、1筆の土地を2筆以上に分けます。(分筆登記)
地目を変更したとき
登記簿の地目を変更します。(地目変更登記)
新築した時
建物を新築したときや、建売住宅を購入したとき。(建物表題登記)
増築した時
建物を増築したときや、車庫などの付属建物を新築したとき。(建物表題変更登記)
建て替えをしたとき
古い建物を取り壊して、新しく建物を建築したとき。(建物滅失登記→建物表題登記)

   詳しくは日本土地家屋調査士会のホームページをご確認ください。

   日本土地家屋調査士会連合会 (chosashi.or.jp)